ウジ虫の踊り食いニダ、ホルホル

中国は世界1の輸出大国・・・実は大幅に「水増し」だった 2ch「そりゃ韓国の宗主国様だもの」「それを、中国するといいます」 >

超有名大手菓子製造企業のチョコレートからウジがウヨウヨ 
30
ピーナッツが問題?チョ・ヒョンア回航恐ろしいがウジチョコレートも恐ろしい.
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201501190815318393
亜洲経済チョン・キヨン記者=チョコレートからウジが一度に発見されて議論になっているなか、チョコレートの中に入ったピーナッツに問題があったのではないのかというネチズン意見も出てきている。

(ネチズンの意見は略)

19日YTNに報道によればA君のお父さんは子供が家の前の店で買ってきたチョコレートを見てびっくりした。
チョコレートに入っているウジが発見されたのだ。A君のお父さんは「包装が二重になっているのに流通過程で虫が入った?それは常識的に見てもほとんど不可能だ。製造過程に問題があるようだ」と主張した。
該当スーパー側もやはり「賞味期限が過ぎておらず、管理にも誤りはない。会社で時間が経ったため状況が起きたのではないかという気がする」としてメーカーの問題だと指摘した。
だが、メーカーは「流通過程で甘みが好きな成虫がビニールを突き抜けて入って卵を産み、その卵が孵化して幼虫になったのだ。流通過程で発生したことで結論が出た事案」としながら責任がないと釘を刺した。
一方、食品医薬品安全処はメーカーから申告を受けてチョコレートでウジが出てきた原因に対する調査を始めた。また、製造工場と該当製品販売業者を訪問して過失の有無を決める予定だ。

【ネタ記事】亜州経済(韓国語) http://www.ajunews.com/view/20150119130516300
  

<社会> 有名チョコレートから虫「うようよ」

子供達が好んで食べる大手企業で作った、名前さえ聞けば、すぐに分かる有名チョコレートから虫が、それもたくさん出た。
これについて製造社側は、製品の製造過程上の問題ではなく、流通過程で発生したという立場だ。 

 多分超有名大手菓子製造企業のチョコレート、という事はロッテか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です