韓国人男性は東南アジアの女性を人間だと思ってないニダ、ホルホル

結暴力受けたあげく家畜のように殺される可哀想過ぎるベトナム人
 

6
結婚して韓国に渡ったベトナム人女性が殺される事件が相次ぎ、ベトナムで問題になっている。
韓国人の夫による家庭内暴力(DV)などのトラブルも多く、ベトナム政府は韓国側に早急な対策を求めた。

【ネタ記事】 2014年12月28日   http://www.asahi.com/articles/DA3S11528609.html 

韓国に嫁いだベトナム人花嫁の「最期」の手紙
2007/08/26
韓国人男性と結婚したベトナム人女性フィン・マイさん(20歳)の惨殺死体が自宅で発見された。ろっ骨を18カ所も骨折しており、発見時には死後8日…
http://www.viet-jo.com/news/special/070824053837.html 

24日午前2時ごろ、韓国東南部の慶尚北道清道郡で、23歳のベトナム人花嫁が37歳の韓国人の夫に刃物で体を53カ所めった突きにされて殺害される事件が起きた。殺されたのはホアン・ティ・ナムさんで、昨年4月に結婚し、今月はじめに男児を出産したばかりだった。
http://linkis.com/nna.jp.edgesuite.net/Y1Pey

07年にはフイン・マイさんが結婚後1カ月も経たないうちに、夫にあばら骨18カ所を折られて殺害される事件が起きた。夫は、妻がベトナムの実家に帰りたがったため激怒して殺害したと供述した。

昨年7月にタック・ティ・ホアン・ゴックさんが、精神病の既往歴のある夫に渡韓後1週間で殴り殺される事件が起きた。夫はその後、12年の禁固刑の判決を受けた。

7
ひとりは、 22歳のベトナム人嫁と2012年に結婚し、ジェジュ島のホテルで殺害した41歳の韓国人男性。もうひとりは、28歳のベトナム人妻を殺害したソウル郊外の男性。

韓国人の夫がベトナム人妻絞殺後に自殺 2014/3/11

韓国東北部の江原道(カンウォンド)で14日、紅河デルタ地方ハイフォン市出身のベトナム人ゴー・ティ・ガーさん(21歳)が韓国人の夫(36歳)に首を締められ殺害される事件が発生した。夫は妻を殺害後に農薬を飲んで自殺した。

ベトナムからの帰化妻、子ども2人と飛び降り自殺

23日午前11時20分ごろ、釜山市北区のアパートで、韓国人と結婚して韓国国籍を取得した元ベトナム人の妻(27)が長女(7)、長男(3)を抱いたまま、マンション18階のベランダから飛び降り自殺を図り死亡した。室内には「母子3人の最後の手紙」と題する遺書が残されていた。

『20歳のベトナム人妻が韓国入国1週間で韓国人の夫に殺害される』

20歳のベトナム人新妻が8日、韓国に渡ってわずか1週間で夫に殺害される驚愕(きょうがく)の事件が発生し、韓国中に衝撃が走った。47歳の夫は精神障害をわずらっており、過去8年間で計57回精神科の治療を受けたことがあるという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です