女子中学生に覚せい剤を注射するニダ、ホルホル

 韓国籍の金圭一、女子中学生(13)に覚せい剤を注射してわいせつ行為 

14062410

 スマートフォンの出会い系アプリで知り合った初対面の中学2年の女子生徒=当時(13)=に覚醒剤を打ち、わいせつな行為をしたとして、京都府警は覚せい剤取締法違反(使用禁止)と児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、韓国籍の会社役員、金圭一容疑者(56)=京都市南区=を逮捕した。京都地検は23日、同法違反の罪などで金容疑者を起訴した。捜査関係者によると、事実関係をおおむね認めている。
 府警によると、金被告はスマートフォンの出会い系アプリで京都市在住の女子生徒と3月8日に知り合い、9日、現金数万円を払う約束で同区の自宅でわいせつな行為をし、その際、女子生徒に「打ったら気持ちよくなれる」などとして覚醒剤を注射したとしている。
 女子生徒の家族からの相談を受けた府警が犯行の数日後、女子生徒を保護し、尿検査を行ったところ、覚醒剤が検出された。金被告は、5月12日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕、6月2日に覚せい剤取締法違反容疑で再逮捕されていた。

【元記事】(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140623/waf14062323110030-n1.htm

 
韓国の在日に中学2年生の日本人女性がジャブ撃たれてSEX奴隷にされてしまった。
ウリのは9cmなのであまり気持ちよくないから、この薬を打つニダ。そうすれば気持ちいいニダ。
とか言って、中学二年の少女をおもちゃにしたんだろうな。さっさと朝鮮人を追い出さないとこれからも日本人の被害者は増える一方だ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です