コリアの放火(ともしび)運動ニダ、ホルホル

 龍仁(ヨンイン)東部警察署は19日、滞った家賃を督促する家主に恨みを抱いて他人の部屋と本人の部屋に火をつけた疑い(現住建造物放火)で、チェ某容疑者(22歳)に対して逮捕状を請求した。  
5
 チェ容疑者は去る14日の午後4時40分頃、京畿道(キョンギド)龍仁市(ヨンインシ)処仁区(チョイング)の某アパートで、同じ1階に住んでいる他人の部屋の開いていた窓の隙間から火をつけた新聞紙を投げ込み、家の中にあった布団などを燃やした疑いを受けている。
 先立ってチェさん容疑者は10日の午前7時30分頃、本人の部屋の布団に火をつけて家具や壁などを燃やした事も調査で分かった。
 この火事で人命被害は発生しなかったが、消防署推算約1千万ウォンの財産被害が発生した。
 警察はチェ容疑者が2013年12月から家賃を適時支払わず、家主のオ某さん(78)と頻繁にトラブルを起こしていたと説明した。
 チェ容疑者は警察の調査で、「家主が家賃を払わなければ警察に届けると言って、腹立ちまぎれにやった」と供述した。


【ネタ記事】NAVER/龍仁=聯合ニュース(韓国語)  http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0007256186  

 なんで逮捕するほど目くじらを立てて怒っているのか さっぱり分からないニダ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です