キムチ寿司は韓国が起源ニダ、ホルホル

韓国のテレビ局KSBがオリジナルの寿司を紹介しており話題になっている。 
1
その韓国オリジナルの寿司はKBSの「生生情報通」という番組で紹介されたもので、酢飯にキムチを乗せた「キムチ寿司」である。「え?」と思う人もいるかもしれないが、普通にキムチでご飯を食べるのと何ら変わらないので意外と美味しそうである。日本でもキムチは好きだという人が多く、特に日本で作られたキムチは特段と評価が高い。

寿司そのものは世界中でローカライズされており、カリフォルニアロール(加州巻き)や、果物を乗せる国もあるくらいである。もはや世界中の人が食す「SUSHI」。ラーメンやカレー動揺に国によってローカライズされていてもおかしく無いだろう。

日本でウケるかは別だけど。

【ネタ記事】http://gogotsu.com/archives/421  

 キムチを寿司に使うにしても
ふつうに考えて巻物だろ・・・

なんで握りにしてんだよw 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です