韓国の原発は安全ニダ、ホルホル

 日本で原発反対しても無駄 
53
 韓国南部、釜山郊外にある6基の原発を操作する施設が25日の豪雨で停電し、約23時間にわたりほぼ機能停止していたことが分かった。原発を運営する韓国水力原子力(韓水原)が27日明らかにした。
 当時、原子炉5基が稼働中だったが、うち1基は、蒸気を冷却する海水の取り入れ口から雨水が大量に入ったため運転を停止。残り4基は別の電源からの電力供給により運転を継続した。制御装置も機能しており、韓水原は「安全性に問題はなかった」と説明。だが操作施設が雨で停止していたことに憂慮が広がっている。(共同)


【ネタ記事】 毎日新聞  http://mainichi.jp/select/news/20140827k0000e040252000c.html 

 青 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です