『北朝鮮の少女時代』ニダ、ホルホル

 『北朝鮮の少女時代』と呼ばれている北朝鮮のガールズグループ『牡丹峰楽団(モランボン楽団)』。2012年のデビュー後は北朝鮮住民の間で高い人気を博しています。 
1
『牡丹峰楽団(モランボン楽団)』の結成について日本のメディアは、金正恩第一書記は音楽を国家体制強化の〝武器〟とした故金正日総書記の願いを受け継ぎ、「音楽政治」を発展させる意図があるのでは、と報じています。
2
楽団のメンバーは、ミニスカートで美脚を露わにし、北朝鮮では破天荒とも言われるパフォーマンスで現代風にアレンジされた歌謡曲を熱唱するのが特徴的です。
3
現地では歌謡曲の人気は高く、北朝鮮歌謡曲ファンの間でも楽団の人気が広まり、楽団は現地の若い世代の目標とも言われています。

北朝鮮で最も優れた音楽大学であるピョンヤン音楽大学では、今年から新たに流行歌手課程が増設され、在籍している約40名の生徒は女性が大多数を占めています。

楽団の現メンバーもピョンヤン音楽大学の卒業生だと言われています。

ピョンヤン音楽大学の流行歌手課程でレッスンを受ける学生。
ピョンヤン音楽大学の流行歌手課程でレッスンを受ける学生。

【ネタ記事】http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/international/20131209/305801/
 朝鮮ババー時代 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です